稲積 佳谷 展

Published by

on

九谷焼 稲積佳谷 展

〜 Paris 石と色の記憶 〜

会期 2020年1月25日(土)〜 2月2日(日)

作家在廊日 1月25日26日

パリの夕暮れ、石畳を歩く速度を緩め愛の余韻に浸る。アコーディオン弾きはLa vie en rose 子犬も踊る。記憶が悲しみに変わっても、変わらないサンド色のパリ。

稲積佳谷さんの作品を私なりに言葉にすると。いくつもの海を渡り、パリにたどり着いた絵描きが、愛する人のために描き上げた作品のようである。ぜひ、絵描きに愛された人の気持ちで作品を堪能してほしい。

%d